トピックス・お知らせ

お知らせ

すばる望遠鏡の共同利用観測再開について

2020年5月14日 (ハワイ現地時間)
最終更新日:2020年5月14日

ハワイ観測所はすばる望遠鏡の共同利用観測をハワイ時間 (HST) 2020年5月18日から再開します。再開にあたっては、以下を基本方針としてハワイ観測所が定めた「コロナウィルス感染症 (COVID-19) に対する対策ガイドライン」に従い、当面の観測所業務を行います。

  • 職員、家族、近隣への感染を防止することを第一とする。
  • ハワイ州、ハワイ郡、CDC、ハワイ保健局、OSHA 等当局の指示に従う。
  • 観測の再開に当たっては、マウナケア天文台群との協調に留意する。
  • 山麓業務、山頂業務については、社会的距離 (6 feet 以上) の保持を重視し、段階的に業務を再開する。
  • 10 人を超えるような集団作業が生じないようにする。
  • これまで在宅勤務で問題なく遂行できていた業務については、原則在宅勤務とする。

    • 国立天文台ハワイ観測所長 吉田道利

■関連タグ