トピックス・お知らせ

トピックス

さらなる個人用防護具を地元医療機関に提供

2020年4月14日 (ハワイ現地時間)
最終更新日:2020年4月30日

ハワイ観測所は先週に引き続き、すばる望遠鏡山頂施設に望遠鏡メンテナンス作業のために保管されていた防護具の一部 (マスク、ゴーグル、グローブ) を地元の医療機関に提供いたしました。COVID-19 (新型コロナウイルス感染症) の拡大に際して、ハワイ島の医療機関でマスクなどが不足している事態を受けたものです。

ハワイ観測所は職員と地域コミュニティの安全を最優先事項と位置付け、引き続き活動して参ります。

さらなる個人用防護具を地元医療機関に提供 図

図1:地元医療機関に提供した個人用防護具。(クレジット:国立天文台)

■関連タグ