トピックス・お知らせ

お知らせ

部分月食をハワイ島三地点からライブ配信

2021年11月16日 (ハワイ現地時間)
最終更新日:2021年11月16日

2021年11月18日の夜 (ハワイ時間) に部分月食が起こります。部分月食とは言うものの、最大食分は約97パーセントであり「ほぼ皆既月食」と言えるでしょう。ハワイでは、空の高い場所で月食の始まりから終わりまでが見られるため、今回の月食観測に最も適した場所のひとつとなっています (注1)。

部分食の始まり  11月18日 21:18:42 (ハワイ時間) / 11月19日 16:18:42 (日本時間)
食の最大     11月18日 23:02:55 (ハワイ時間) / 11月19日 18:02:55 (日本時間)
部分食の終わり  11月19日 0:47:04 (ハワイ時間) / 11月19日 19:47:04 (日本時間)
(LUNAR ECLIPSE 2021サイトより引用)

ハワイ観測所と朝日新聞が共同で運用する「星空ライブカメラ」でも、5月の皆既月食の時と同様に、すばる望遠鏡のあるマウナケアから、月食の間の風景や星空の変化をお届けする予定です。さらに、ハワイ観測所を拠点とした市民サイエンスプロジェクト「パノプテス(PANOPTES)」などと連携して、月食の様子をライブ配信いたします。当日はハワイ島のマウナケア、マウナロア、ワイメアからのライブ配信が、同時にひとつのサイト (LUNAR ECLIPSE 2021 Watch LIVE!) からご覧になれます。

天気に恵まれれば、すばる望遠鏡の上に輝くプレアデス星団 (和名「すばる」) の近くで起こる月食の様子を、マウナケアから全世界に向けてお届けする予定です (注2)。実際の月食の風景と併せて、ライブ配信によるマウナケアからの風景もお楽しみください!


(注1) 日本では月食が月の出間もなくに始まるので、最大食となる時刻での高度はわずか 10-20 度程度 (本州) です。

(注2) 天気、機材、ネットワークの状況により、ライブ配信を予告なく変更・中止する場合があります。ご了承ください。

■関連タグ