ハワイ島 - 宇宙と地球に触れられる島 -
   高校教諭の見たビッグアイランド

独特で多様な気候と生態、間近で見ることができる火山活動、そして天文学研究の最前線と、自然科学に関わる魅力が豊富につまっている島、ハワイ島。ここでは、天文学の最前線を担う天文台群を紹介するとともに、ハワイ島の火山活動や植生などにスポットをあてて紹介します。(文章・写真 篠原秀雄*)

1. 宇宙と火山と海洋の島 - Big Island Hawaii -

1 ハワイ島概観 - 海洋と高山が織りなす多様な自然 -

2. 宇宙と対峙する島 - ハワイ島に集まった天文台 -

2-1 天文学に最適の地・ハワイ島
2-2 イミロア・アストロノミー・センター・オブ・ハワイ
2-3 ヒロ市内にあるマウナ・ケア天文台群の山麓施設
2-4 オニヅカ・ビジターセンター (VIS : Mauna Kea Visitor Information Station)
2-5 マウナ・ケア山頂の天文台ドーム群
2-6 すばる望遠鏡
2-7 意外な場所で銀河系を知る - the Galaxy Garden -

3. 火山島としての魅力

3-1 高山としてのハワイ諸島
3-2 ハワイの火山の特徴
3-3 ハワイ火山国立公園 (Hawaii Volcanoes National Park)


4. 多様な植生

4-1 ヒロ周辺
4-2 火山地帯
4-3 サドルロード (ヒロ~マウナ・ケア山麓)


全ての PDF ファイル (1 から 4-3 まで)


ヒロ・ベイにあるココナッツ・アイランド マウナケア山頂 (すばる望遠鏡、ケック天文台)

*篠原秀雄 埼玉県蕨高等学校 教諭、2009年度の埼玉県長期研修教員として国立天文台天文情報センター 普及室 研究員。




画像等のご利用について

ドキュメント内遷移